ブログ

介護アロマを業として自信をもって提供出来るようになれました!

「福祉アロマケアリスト養成講座」の受講を修了されたM様。

これから、高齢者の現場でネイルケアやメイクセラピーといった美容ケアと共に、福祉アロマケアも提供していかれます。

認定試験の準備はこれからになりますが、講座修了のご感想は下記から。

福祉アロマケアリスト養成講座では、トリートメントに必要な手技はもちろんのこと、座学では筋肉や骨、神経、ホルモンなど人体の事を学ぶ講座でした。

そのための、施術による心身への作用を知ることが出来ました。

 

沢山の精油のひとつひとつを詳しく学ぶというより、使用するTataトリートメントオイルに含まれている精油や作用を知ることが出来、お客様の気分や体調に合わせて選んでいただく楽しさも提供出来そうです。

福祉アロマオリジナルブレンドオイル販売

また、自分でも香りだけでなく、作用も含めて楽しめるようになりました。

 

その他、社会問題になっているヤングケアラーや子育て世帯、独居高齢者の孤立など、わたしたちのケアを必要としているであろう存在についても知ることが出来ました。

 

何よりも、関節やリンパ・筋肉に働きかけていると、キチンと理解して施術が出来るので、仕事で自信をもって提供出来るようになれました。

車いすやベッドなど、様々な体勢での施術やポジショニングも今後の仕事を想定して教えて下さり、イメージ・工夫やしやすかったです。

 

前腕と下肢しか触れていないのに、顔の浮腫がとれたことに驚きました。

驚きと納得の癒しの講座でした。

ありがとうございました。

 

関連記事

  1. 入門・福祉アロマタッチケア講座
  2. 法人・団体様向け福祉アロマ出張講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP