ブログ

お正月のご馳走疲れ(消化不良)におススメの精油ブレンド

お正月も終わり、スクールも講座や体験会がスタートしています。

本日は、もう7日。

春の七草がゆをいただく日です。

 

 

あなたは、七草がゆ召し上がりましたか?

七草がゆは、早春に芽吹く七草にあやかり

「今年も1年健康に過ごせますように」

という願いを込めて、いただくようになったのがそのいわれです。

 

最近は、お正月のご馳走続きで疲れた胃腸を休めるため

などという意味も込められているそう。

 

となると、消化不良にアロマで対処できないかなぁと考えるのがアロマセラピストの性。

今回は、お正月で疲れた胃腸を労わる消化不良におススメのアロマブレンドをご紹介。

植物油(キャリアオイル)は、今回は浸透がはやくベタつきにくい「ファーナスオイル」を使用しています。

が、ホホバオイルでもスィートアーモンドオイルでも、お手持ちのものでOK!

 

おススメ精油ブレンドは

  • バジル
  • オレンジ・スィート
  • ジンシャー

の3種。

いずれの精油にも「消化促進」という作用が期待できます。

バジルに含まれる「チャビコールメチルエーテル」に。

オレンジに含まれる「d-リモネン」に。

ジンジャーに含まれる「ジンギベレン」に。

といった感じです。

 

そして

個人的には、ブレンド相性もGood!

 

ただし

皮膚塗布の場合「バジル」には皮膚刺激への禁忌事項が。

みんな大好き!

ポピュラーな香りの「オレンジスィート」にも、実は注意事項があるのです。

 

だったら、怖いから使わない!?

それは、勿体ない!

 

知らないから怖いのです。

知れば、安全性高く使え、暮らしの中での選択肢も広がる。

それが、アロマの素晴らしさ。

 

昨今んはプチ不調では気軽に受診しにくい世の中。

病院へ行くほどでもない不調時に役立てることも出来るアロマテラピー。

 

日々忙しく過ごし、自分のことは後回しになっているあなた。

大切な人をサポートするには、まず自分を整える。

今年は、自分を整えることにアロマを活用してみませんか?

 

2月体験会は、下記から。

 

【心香・スクール部門】

「精油の知識と解剖生理学の基礎を学び、高齢者様へ安心のアロマを提供したい」という方は

ナードアロマ講座へ。

「精油の基礎知識と介護現場でケアを提供出来るハンド&フットケアの技術の習得をしたい」という方は

福祉アロマ講座へ。

★「福祉アロマ講座」「ナードアロマアドバイザー講座」「オリジナル講座」レッスン生、随時募集中!

★まずは、無料体験会から。

【新年体験会】

*1月7日(土) 10時ご予約満了!

*2月15日(水) 10時ご予約満了!

*2月15日(水) 14時

 

 

★ご希望に応じ日程調整も受付中!

ご希望の方は、お問合せ下さい。

詳細は、無料体験会をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ナード・アロマアドバイザー講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP